ドラクエをやる人で、知らない人がいないと思われる極限攻略データベースサイトにて、ゲーム内通貨を募金するという出来事があり、それがユーザの間で話題となり大反感を買い、運営への質問も出ました。
 #名指しではないですが

スクエニ運営も、反感の声が大きかったのか、質問に急遽回答を行なっています。

ドラゴンクエストX 目覚めし五つの種族 オンライン

ドラクエシリーズの最大手攻略サイトである極限攻略データベースの管理人おてう氏による問題が起きています。

ドラクエ10極限攻略データベースはこちら

募金を募ったおてう氏のブログはこちら

一応削除された時のために、魚拓も有志がとっています。

これまでは情報を提供してもらうという形でしたが、今回の件については、「嘘情報がある・情報が足りないことがある」を名目に、ゲーム内アイテムを買い早期に情報を収集するためといって、ゲーム内マネーの募金を開始しました。
そして既にゲーム内マネーで200万ほど集まっています。

ドラクエ10というか、ほとんどのネットゲームでは、ゲーム内アイテムや情報などを、現実世界での利益を得るために利用する行為は規約で明確に禁止されています。

ドラクエ10規約はこちら

規約の中で、関係があると思われる部分を抜粋すると

第8条 禁止事項

本サービスを利用するにあたり、ユーザーによる以下の行為は禁止されています。

(1)本サービス内で取得したゲーム上の通貨、キャラクター、アイテム、ポイント、データ、情報等を、直接、第三者による仲介又はインターネットオークション等その手段を問わず、売買等、金銭その他現実世界 における対価を授受する形でのあらゆる譲渡、譲受、貸与、借用等する行為(いわゆるRMT(リアルマネートレード)を含みますが、これに限られません)。 本サービス内におけるユーザーの行為に対して金銭その他現実世界における対価を授受することも含む。
(2)本サービス内又は本サービス外で何らかの利益を得るために、本サービスを利用する行為

極限攻略データベースではアフィリエイト等を行なっているため、サイトの充実のために対価をもらうという行為は、現実世界での対価(現金)に直結しますよね。

さて、この行為がユーザの多数から大反感を買い、ドラクエ10公式ユーザサイトで多数運営に質問が投げられることとなりました。
そして運営が急遽回答を行なっています。
運営としては、法務部と相談し、問題があるサイトの場合には、しかるべき対処を検討するとの事です。
 #回答を行った質問に関しては、極限攻略データベースとの名指しはされてないスレッドです

oteu1

なお、運営が回答をしてない、極限攻略データベース名指し批判スレッドにはこういうものもあります。

oteu2

なお、既におてう氏は運営に確認をとったのか、一応ツイッターで、問題がなかった旨をツイートしています。

oteu3

ただし、確認をとった際に、極限攻略データベースがアフィリエイト運営を行なっていることや、そもそも問題となっている極限攻略データベースと明かして問い合わせしたかどうかは現時点で不明です。
また、アフィリエイトを行なっている事を運営に伝えているのかという、ツイッター上でのおてう氏への質問に対しては現時点ではスルーされています。

僕が規約をよむ限りは、明らかに問題があるとおもわれる今回の件。放置しておくと、RMT(リアルマネートレード ゲーム内通貨を現実世界のお金と交換すること)にもつながりかねないデリケートな問題だけに、今後の対応が注目されます。

http://www.jp.square-enix.com/caution.html

ドラゴンクエストX 目覚めし五つの種族 オンライン
ドラゴンクエストX 目覚めし五つの種族 オンライン