現在アーケードでも稼働しているアークの人気格ゲー、ブレイブルー最新作のBBCP(BLAZBLUE CHRONOPHANTASMA)がPS3に10/24、ブレイブルーの世界観を基にしたADV(アドベンチャー)ゲーム、XBLAZE CODE:EMBRYOがPS3、Vitaに7/25に発売になります。しかしXbox版はなぜでないんですかね?

XBLAZE CODE:EMBRYO




BBCP(BLAZBLUE CHRONOPHANTASMA)はPS3に10/24発売で、通常版7140円、限定版10290円です。
XBLAZE CODE:EMBRYOはXBLAZE(仮)として発表されていたタイトルで、PS3、Vitaに7/25発売で、パッケージ版7140円、ダウンロード版5800円です。

BLAZBLUE CHRONOPHANTASMA公式はこちら

BBCPはコンシューマに移植されるにあたって「カグラ=ムツキ」「ユウキ=テルミ」という2人のキャラクターが追加されます。
また、ストーリーモードでは、アーケードで残された謎が解明されるとのことです。
チュートリアルモード、チャレンジモードは当然搭載されていますが、大幅パワーアップとの事です。
どのようにパワーアップされてるか楽しみですね。

XBLAZE CODE:EMBRYO公式はこちら

こちらの主人公は篝 橙八(かがり とうや)。
橙八が閉鎖特区に迷い込み、危機にさらされたとこを助けるEsという少女との出逢いからはじまります。

その他、現在のところ登場人物は他に3人発表されています。
・姫鶴ひなた
・久音=グラムレッド=シュトルハイム
・天ノ矛坂 冥
いずれも女性キャラです。

なお、アドベンチャーゲームなのに選択肢が表示されず、TOiというシステムで進めていくそうです。
選択肢が表示されず、ゲーム中のシステムで分岐していくというと、シュタインズゲートやロボティクス・ノーツを思い出しますね。


BLAZBLUE CHRONOPHANTASMA Limited Box
BLAZBLUE CHRONOPHANTASMA Limited Box


XBLAZE CODE:EMBRYO
XBLAZE CODE:EMBRYO